活動

【A市多頭飼育ケース 訪問報告】

一昨年から関わっているA市多頭飼育の支援家庭へ訪問してきました。
辛いことに口内炎が酷くなり固形物が食べられなくなってきている猫さんが3匹ほど居ました。
動物病院を受診していますが、エイズキャリアのため積極的な治療より、ストレスをかけずゆっくり見守ることを勧められています。
今回だけ、口内炎の猫さん用にちゅーるを2箱分だけ募集させてください。
ご協力いただければ幸いです。
2017年6月頃から関わりをはじめ、同年8月に一斉手術を終え、現在は定期的な見守り支援をしています。
当初77頭でしたが、現在は里子4匹、死亡17匹で、現在の飼育頭数57匹です。

 


人もねこも一緒に支援プロジェクトの活動を支援する。↓
https://hitonecocare.thebase.in/
多頭飼育崩壊から立て直しを頑張っている家族にフードを支援する。↓
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/3D3MN429EJCGA

活動

D市多頭飼育ケース

D市の子育て支援課のワーカーさんより相談を受け、人もねこも一緒に支援プロジェクトも関わらせていただくことになりました。

人もねこも一緒に支援プロジェクトで関わっている多頭飼育ケースとしては4ケース目です。

【おうちの状況と猫飼育の経緯】

母子世帯で生活しています。約3年半前に、お子さんがカラスに襲われていた2匹の子猫を助けました。お母さんは、一度は「家では飼えないよ」と言いましたが、子どもたちも想いをくみ取り、家族に迎えることにしました。オスメスだったため、不妊去勢手術を実施しようと最寄りの動物病院に行きましたが、動物病院ではホルモン注射による繁殖制限を勧められ実施していました。

それから1年半後、今度は段ボールに入れて捨てられていた子猫6匹を子どもが拾ってきました。2匹は亡くなり、1匹は友人家族が引き取ってくれましたが3匹がお家に残りました。計5匹に増えたこと、お母さんのお仕事などが忙しかったことが重なり、メス猫の発情期にきづいたときにはすでに遅く、妊娠出産を繰り返していきました。

一時期は11匹に増えてしまいましたが、子猫のうちに里親さがしを行い、現在は7匹の猫がお家にいます。猫の増加とお母さんの体調不良が重なり、室内がゴミ屋敷のようになってしまった時期もありました。現在は、支援の手が入り、生活保護を受給しながら、室内環境と改善と自立に向けて頑張っています。

飼育している8匹のうち、不妊去勢手術を受けていない猫が7匹います。猫は交尾から2ヵ月s少しで1~7出産するため、早急に不妊去勢手術を実施し、これ以上の繁殖を止める必要があります。しかし、生活保護受給世帯のため、7匹の費用捻出が難しい状況にありました。

【全頭に不妊手術を実施】

そこで、子育て支援課を通して、公益財団法人どうぶつ基金の多頭飼育救済を申請し、7匹分の無料不妊手術チケットを発行していただきました。

IMG_5749一斉手術前日に、手術にあたっての注意事項や当日スケジュールの確認をしました。

動物病院への送迎は、人もねこも一緒に支援プロジェクトが実施しました。
cache_messagep22916

手術は、八尾市にあるハッピータビークリニックさんで実施していただきました。

img_5759

何度も発情をホルモン注射で止められていたメス猫のちぇりーちゃんは、子宮蓄膿症になっていたそうです。見せていただいた摘出された子宮は6ヵ月の子の15倍ほどの大きさに膨れ上がってしまっていました。先生に適切に処置していただき、一命をとりとめることができました。

【生活環境改善】

一斉手術の際、動物病院さんのご厚意で、手術済みの猫さんも預かっていただき、猫が不在になったお家の大掃除を子育て支援課のワーカーさんが主体となって、ご家族と障害者幹の方々と一緒に実施してくれました。人もねこも一緒に支援プロジェクトメンバーをお手伝いしました。

Before

After

夕方、手術を終えた猫さんをお家にお戻し、一斉手術は完了しました。皆様からご寄付いただいた支援フードをお渡ししました。

IMG_5746.jpg

全頭への不妊手術が終わり、今後は1,2か月に一度の定期訪問で見守り支援をしていきます。

【支援フード】

人もねこも一緒に支援プロジェクトにいただいた支援フードをご家族と猫さんたちにお渡ししました。ご支援いただきた皆さまに心より御礼申し上げます!

人もねこも一緒に支援プロジェクトの活動を支援する。↓

https://hitonecocare.thebase.in/

多頭飼育崩壊から立て直しを頑張っている家族にフードを支援する。↓

Amazon欲しいものリスト

活動

大掃除を実施しました。

【ご報告】
10月21日に実施いたしました、交流会&チャリティーライブで皆様よりお預かりいたしましたご寄付を、A市多頭飼育のご家庭の清掃その他に使用させていただきました(お風呂場、こんなにきれいになりました)。当日は、福祉事務所のケースワーカーさん、子ども若者支援室の支援コーディネーターさんも来てくださり、作業はとてもはかどりました。飼い主さんも参加していただいたねこプロメンバーのおふたりも、おつかれさまでした!
Joanさん、21日は感動のライブ、本当に本当に最高でした(T_T)✨
ご協力いただきました、Cafe Feliceさん、NPO法人Salutさん、ありがとうございました! 多くの方に「人もねこも一緒に支援プロジェクト」の話を聞いていただけて、ご寄付もたくさんいただきました。
この場をお借りして、お越しくださいました皆様に再度御礼申し上げます。
46330670_1158719580971190_2201135640727257088_n

お風呂場も全貌が見えてきました。

IMG_5010 → 46488285_1158719710971177_4616431884275023872_n

活動

【一斉手術報告】C市多頭飼育ケース

C市多頭飼育崩壊崩壊ケースの一斉不妊手術を実施しました!

IMG_1447
近隣からの臭いに対する苦情が飼い主さんの心配の種でしたが、今回畳屋さんのご協力により、とっても綺麗な中古畳に入れ替えることができました。

 


当日は、不妊手術を実施してくださる「のらねこさんの手術室」の捕獲送迎スタッフの方と訪問し、まずは全頭ゲージに入れ動物病院へ搬送しました。手術済みの猫3頭と、手術直前に産まれた母子も病院さんのご厚意で一度動物病院に搬送していただきました。
お家から猫が空っぽになったところで、人もねこも一緒に支援プロジェクトスタッフと飼い主さんで古い畳の切断(クリーンセンターで畳を捨てるためには半分に切る必要があります)と掃除をしました。前日に飼い主さんが畳の上の物を片付けておいてくださったのでスムーズに作業に取り掛かることができました。
畳の入れ替えが終わったところで、室内でバルサンを炊きました。バルサンをしている間に畳をクリーンセンターに捨てに行きました。
夜、全頭の手術が終わり、お家へ猫を戻しました。皆さまからご支援いただいた高栄養のフードを追加でお届けしました。

IMG_2713
今回、少し体重がたりず手術ができなかった子猫は、月末に手術を実施する予定です。今回の不妊手術も、公益財団法人どうぶつ基金さんの「さくらねこ無料不妊手術 多頭飼育崩壊支援」を利用させていただき無料で実施することができました。関わってくださった皆様に心より御礼申し上げます。
全頭の不妊手術が終わったところで、積極的介入期を終え、月1回の定期訪問見守り支援に移行します。

プロジェクトの活動に寄付をする
https://hitonecocare.thebase.in

【状況と経緯】
賃貸アパート1人暮し。猫を2匹もらいうけ飼育しはじめたところから、室内で繁殖し増え、現在26頭になった。子猫が産まれてもすぐに死んでしまうことが多く、出産と死亡が何度も繰り返されている。畳は猫のおしっこや爪とぎでボロボロになり臭いの苦情が近隣住民から寄せられるようになってしまった。環境を改善しなければならないと思いつつも、どうすればいいか分からず保健所や市役所、動物愛護団体、動物病院に手当たり次第相談の電話をした結果、「人もねこも一緒に支援プロジェクト」を紹介された。
【支援計画】
猫の飼育環境と、生活環境を改善するため、まずは
①猫の個体把握を実施。【完了】
その結果をふまえ、
②公益財団法人どうぶつ基金の無料不妊手術チケットを申請。【完了】
③手術に先立ち猫の体力をつける【完了】
また、
④全頭に不妊手術を実施【途中】
⑤一斉手術で猫が一旦室内から居なくなるタイミングで殺虫と畳の入れ替えができたらと考えています。【完了】
⑥全頭の不妊手術が終わったら月1回の定期的な見守り支援に移行。また必要な社会福祉と繋がれるようサポート。

活動

C市多頭飼育崩壊ケース

C市で発生した多頭飼育崩壊のSOSを受け、全頭に不妊手術を実施します。
不妊手術に先立ち、栄養状態が悪い猫たちに体力をつけ手術リスクを減らすために、高栄養フードのご支援をお願いいたします!
※中古でもいいので、不要な畳がある方はメッセージをいただければ幸いです。受け取りに行く都合上関西に限ります。
※不妊手術は公益財団法人どうぶつ基金さんの無料不妊手術チケットを申請し取得しました。
物資支援は下記からお願いします。
Amazon欲しいものリストの使用先が、多頭飼育ケースCと書いてあるものがこの記事の猫たちに使用されるフードです。
https://www.amazon.jp/gp/registry/wishlist/3D3MN429EJCGA
等プロジェクトの活動全体へのご寄付は下記からお願いいたします。
https://hitonecocare.thebase.in

【状況と経緯】
賃貸アパート1人暮し。猫を2匹もらいうけ飼育しはじめたところから、室内で繁殖し増え、現在26頭になった。子猫が産まれてもすぐに死んでしまうことが多く、出産と死亡が何度も繰り返されている。畳は猫のおしっこや爪とぎでボロボロになり臭いの苦情が近隣住民から寄せられるようになってしまった。環境を改善しなければならないと思いつつも、どうすればいいか分からず保健所や市役所、動物愛護団体、動物病院に手当たり次第相談の電話をした結果、「人もねこも一緒に支援プロジェクト」を紹介された。
【支援計画】
猫の飼育環境と、生活環境を改善するため、まずは
①猫の個体把握を実施。
その結果をふまえ、
②公益財団法人どうぶつ基金の無料不妊手術チケットを申請。
③手術に先立ち猫の体力をつける←今ココです。
また、
④全頭に不妊手術を実施
⑤一斉手術で猫が一旦室内から居なくなるタイミングで殺虫と畳の入れ替えができたらと考えています。
⑥全頭の不妊手術が終わったら月1回の定期的な見守り支援に移行。また必要な社会福祉と繋がれるようサポート。
IMG_1447

IMG_0488 IMG_1444

活動

定期訪問記録

30714982_999147720261711_8759948089273352192_n

【定期訪問報告】
皆さまからご寄付いただいたケアフードを届けてきました。
ご飯の時は一部屋に63頭が集まってきます。
猫密度の高さに驚きますが、ご飯が用意されるのを大人しく待ち、食べているときも一定の秩序があることにまた驚きました。
ケアフードが必要な子たちは、ケージや棚の上といった高所で個別の小皿で食べています。
元気な子たちは床で、大皿で食べています。

ケアフードをご支援いただいた皆さまのおかげで、猫たちの体調もだいぶ改善されました。また先月の重医療費は先々月分の8分の1の金額で済んだそうです。

ご家族から「臭いの問題をもっと改善したい」という意欲が出てきましたので、暑くなる前に、大掃除と壁紙の張り替えなどを実施していくことになりました。
皆さまからの支援のお陰で、猫の体調が落ち着き、ご家族の心にも余裕が出てきていると感じました。
ケアフードをご支援いただいた皆さま、Facebook等で応援してくださっている皆さま、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

ケアフード・大掃除用品を支援する↓
https://www.amazon.jp/gp/registry/wishlist/3D3MN429EJCGA

人もねこも一緒に支援プロジェクトへ寄付をする↓
https://hitonecocare.thebase.in

活動

訪問記録

前回支援に入ったご家庭から新しい飼い主さんにもらわれていった子猫たちのその後の写真を届けに行ってきました。
多頭飼育崩壊への支援は、全頭に不妊手術を施して終わりではありません。その後の生活の継続支援が重要だと考えています。
<フードの寄付で活動支援!>
http://amzn.asia/h8e9dUw

IMG_1304

活動

子猫4匹正式譲渡へ

☆正式譲渡決定☆
2週間前にトライアル期間(新しいお家に馴染めるか確認するためのホームステイ期間)に入った4匹の子猫たちの家庭訪問に行って来ました。

4匹とも新しい家族にすっかり馴染んでいましたので、正式譲渡の手続きを行いました(^^)v

素敵な3軒のご家族に巡りあえたことに感謝です!!
多頭飼育家庭の子猫たちの行く末を心配してくださった皆様もありがとうございました。

 

活動

子猫たちのトライアル

今日は新しい飼い主さんを募集していた子猫4匹の面会&トライアルに行ってきました。
なんと、4匹とも素敵なご家族が名乗り出てくれましたんです!!

21430281_878529225656895_5251970148066450321_n
京都→大阪→兵庫
と子猫さんたちを連れて、飼い主希望者さんの家庭訪問の旅。

21371143_878529195656898_1926709474744319208_n
今日は、当プロジェクトに参加して、動物に関する活動を勉強したいと連絡をくれた高校生も同行してくれました。

21557599_878529378990213_798573768396172972_n

一番旅の時間が長い子猫さんには途中休憩でちゅ~るのサービス。

高校生があげてくれました。

21369471_878529262323558_1964904529770465810_n

飼い主希望者さんのお家で探検を始める子猫さん。

21430233_878529295656888_6875486067803958552_n

飼い主希望者さんのお膝の上でちょっと緊張気味?

21462770_878529492323535_6549864976280133858_n

こちらもお家探検中。

21463406_878529628990188_739255111509341665_n

探検に疲れソファーで休憩。初めて乗ったソファーがとっても似合うね。

ありがたいことに、飼い主希望者さんご家族は家庭環境も人間性もバッチリでしたので、4匹ともトライアル期間に入ることになりました。

 

翌日と翌々日に飼い主希望者さんから近況の写真が届きました!

21687840_879913858851765_6019471829152533321_n

すっかり凛々しい顔つきに!

21430210_878529675656850_1495826703888512879_n

ふかふかのベットが気持ちいね。二匹の可愛いニャンモナイト姿。

21740381_879913898851761_4833586154052104706_n

すっかり甘えん坊になって、お父さんが手を握っていないと寝ないそうです。

 

2週間のトライアル期間を無事終えたら、正式譲渡になります。

このまま、うまくいきますように。