活動

D市定期訪問報告

【見守り支援報告】
D市多頭飼育ケースの家庭訪問にいってしました。
飼い主さんご家族に関わられている担当ワーカーさんが変わられたのでご挨拶も兼ねて、一緒に訪問しました。

前回の訪問から2ヶ月、これまでは必ず猫トイレにはうんちがある状態でしたが、今回は猫トイレが綺麗でした!トイレの縁も汚れていなかったので、ねこプロの家庭訪問に合わせてとりあえず、うちんだけ取った、というわけではなさそうです。毎度、猫トイレの掃除頻度の改善をお願いしてきた甲斐がありました^ ^
床も以前は歩くたびにペタペタした感じがありましたが、今日はそれもなく、お家の臭いもだいぶ改善されていました。嬉しいです!

 

病気の1匹を除いて、猫たちは去勢手術が終わり少し太り気味ですが元気そうでした^ ^

【病気の子について】
猫たちは1匹年長の子が病気になってしまい、獣医さんから「抗癌剤治療の入院、安楽死、家での看取り」の3つの選択肢を提示されたそうです。その際、ねこプロにも相談してくれました。最終的にご家族で話し合いお家で看取る選択をされました。ご家族の選択を応援したいと思います。

【支援フードの御礼】
皆さまからご寄付いただいた支援フードをお渡ししました。ありがとうございます!

人もねこも一緒に支援プロジェクトの目的活動を支援する。↓
https://hitonecocare.thebase.in/

多頭飼育崩壊から立て直しを頑張っている家族にフードを支援する。↓
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/3D3MN429EJCGA

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中